デジスト

2011.09.30 Friday

0
     


    え〜



    『デジスト』と言っても何かのストするワケではないですw






    デジタルパーマとストパーを同時に施術する事をボクら美容師は略して『デジスト』って言ったりします。



    このデジパーとストパーって作業工程が似ているというか近い部分があるので



    比較的、同時に行ってしまう事があるんですが〜〜〜っ!!



    この同時施術って非常〜〜〜に難しいんです!



    全く、できないワケじゃないけど、かなり条件が限定されると思ってます!



    昨日、来てくれた新規のお客様、他店でデジストしてチリチリになっちゃってました。。



    いわゆるビビり毛ってヤツですね。。



    このビビり毛になったら正直、切るしかないです。。。



    仮に直せたとしても、あんまり長続きしな〜い!







    この『デジスト』って特に!縮毛矯正(ストパー)を経験してる髪の場合。



    かなりのエキスパートじゃなきゃ無理!



    つかボクの知ってるエキスパート達は、ほぼ同時施術しないけどね。



    根拠のない自信で施術して失敗してしまう。。。お客様がいい迷惑ですね!



    確かに単価は上がるけどね。。。










    ウチのお店って他店で失敗して来店されるケースが多いんです。



    昨日は、やはり他店でチリチリパーマにされてしまって



    何ヶ月も前から、わざわざ函館から来てくれてる、お客様と話してたら



    お客様が『美容師なんだから、もっと髪の勉強をして欲しい!』



    って言ってました。  ホントですよね。。♪   心に響きました!





    しかも、このお客様に限らず多いケースは。。



    単価を上げる為に美容師にすすめられたパーマで失敗された上にトリートメントもしくはヘアケア商品をすすめられる。。。



    しかもハイダメージ用



    失敗した上に、更に『お金』頂いちゃってるし。。。



    すごいカラクリだわ(爆)







    売上げも大事だけどさ〜。。



    なんか忘れちゃってる気がするよね。。











    売上げ の為の→ 仕事(お客様に提供するヘアスタイル)って思考じゃなくて



    (お客様に良いヘアスタイルを提供する)の為の仕事 で→  売上げ





    って思考で仕事しなきゃ〜ってウチでは思ってる!



    じゃなきゃ 仕事、楽しくないしね(笑)



    美容師として。























    今日は、ちょいシリアス編でした〜〜〜
    関連する記事